秋田県ご当地ナンバープレート紹介・一覧


原付・小型バイクのご当地ナンバー

四輪自動車の地方版図柄入りナンバープレートはコチラ「地方版図柄入りナンバープレート 一覧 (四輪自動車)」または 地方版図柄入りナンバープレート 東北 (四輪自動車)

秋田県ご当地ナンバープレートの紹介です。少しだけ地域の紹介もしています。

(当サイトの画像は、日本経済研究研さんの承諾を貰って使用しています。コピー転載は禁止されています。)

原付のご当地ナンバー都道府県別目次はコチラ


大仙市

出典元「日経研調べ ご当地プレート

秋田県大仙市

秋田県南東部 花火のまち 人口約80,000人

「花火のまち」大仙市のナンバープレートは、花火をモチーフにしたロゴマークと、大仙市公式キャラクター・花火の妖精「まるびちゃん」が描かれています。

日本三大花火大会の一つ「全国花火競技大会」は、毎年8月の最終土曜日に大仙市大曲で開催されます。大曲の花火大会は全国から集まった、一流の花火師達の競技大会で、全国でも唯一の昼花火競技や、大曲発祥の創造花火などで腕を競います。

また大仙市は国内有数の穀倉地帯・仙北平野(横手盆地)にあり、冷めても美味しい「あきたこまち」などが生産されています。

 


大館市

出典元「日経研調べ ご当地プレート

秋田県大館市

秋田県北部 青森県との境にある内陸の市 人口約72,400人

忠犬ハチ公のふるさと大館市です。秋田犬のイラストと鳳凰山の大文字焼きの様子が描かれています。忠犬ハチ公に興味の有る方は、コチラ「忠犬ハチ公のふるさと 大館」を御覧下さい。大館市は秋田犬の保存に力を入れており、公益社団法人秋田犬保存会を設立しています。

また大館市は「きりたんぽ」の本場としても有名です。

スポンサーリンク


横手市

出典元「日経研調べ ご当地プレート

秋田県横手市

秋田県南部内陸の人口約89,800人の市

横手の冬の風物詩「かまくら」が描かれています。「かまくら」は、水神様をまつる横手の伝統行事で、毎年2月15・16日の夜に行われます。水神様にお賽銭を上げて、家内安全・商売繁盛・五穀豊穣などを祈願する行事ですが、今では観光の目玉の一つになっています。

横手市の特産品の一つにホップがあります。日常的には見かけることのない食材ですが、ビールの香りや苦味付けに欠かせません。


原付のご当地ナンバー都道府県別目次はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください