ハンバーガー伝来の地「佐世保バーガー」-長崎県佐世保市-


長崎県佐世保市は、ハンバーガー伝来の地です。
第二次大戦当時、海軍の鎮守府が置かれた佐世保では、戦後には米海軍基地が置かれ、街は米兵で賑わいました。その頃米海軍関係者よりレシピを教わり、手作りのハンバーガーを作ったのが「佐世保バーガー」の始まりとされています。


画像出典元 佐世保観光コンベンション協会 ホームページより引用

「佐世保バーガー」のこだわりは、「地元の食材を使うこと」「注文を頂いてから作る、手作りバーガー」の2点です。店舗ごとに味も大きさも様々、色んなハンバーガーに出会えるのが「佐世保バーガー」の魅力です。
様々な佐世保バーガーが食べられる「佐世保バーガーマップ」はコチラ。
目印はアンパンマンの原作者「やなせたかし氏」デザインの「佐世保バーガーボーイ」。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください