鳥取県ご当地ナンバープレート紹介・一覧


原付・小型バイクのご当地ナンバー

四輪自動車の地方版図柄入りナンバープレートはコチラ「地方版図柄入りナンバープレート 一覧 (四輪自動車)」または 地方版図柄入りナンバープレート 中国 (四輪自動車)

鳥取県ご当地ナンバープレートの紹介です。少しだけ地域の紹介もしています。

(当サイトの画像は、日本経済研究研さんの承諾を貰って使用しています。コピー転載は禁止されています。)

原付のご当地ナンバー都道府県別目次はコチラ


琴浦町

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県東伯郡琴浦町

鳥取県ほぼ中央 琴浦春香のルーツが眠る街 人口約17,000人

琴浦町は、TVアニメ・4コマ漫画「琴浦さん」とタイアップしており、ご当地ナンバープレートのキャラクターとして登場しました。琴浦さんは累計750万アクセスを超える人気WEB漫画で、後にTVアニメ化され12話が放送されました。

琴浦町のホームページからは、続編の「とっても琴浦さん」を読むことができます。「とっても琴浦さん」は、琴浦春香が所属するEPS研が琴浦町で合宿をする話で、琴浦町の魅力も少し紹介しています。

スポンサーリンク


岩美町

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県岩美郡岩美町

鳥取県東部最北端 もさエビ、岩ガキ、松葉ガニ 人口約11,300人

リアス式海岸の広がる岩美町は、豊かな海の幸と、山陰の松島とも呼ばれる浦富海岸が有名です。ナンバープレートに描かれているのは、浦富海岸 網代漁港の北にある「千貫松島」です。花崗岩でできた小島が、浸食により穴があき(海食洞門)、頂きに松が生えています。旧鳥取藩主の池田綱清公が「わが庭にこの岩つきの松を移すことができた者に、禄千貫を与えよう。」と言った事から「千貫松島(せんがんまつしま)」と呼ばれています。

岩美町は、市町村別ズワイガニ(松葉ガニ)の漁獲量が日本一です。冬の味覚松葉ガニは、甲羅の大きさが11cm以上になると産地識別タグが付けられ、岩美町は白地に赤文字で「とっとり松葉ガニ」と表記されます。

また夏は「岩ガキ」の美味しい季節です。真ガキと異なり岩ガキの旬は夏で、鳥取県産のものは、素潜り漁等で採られた天然ものです。鳥取県では、県内で採取された岩ガキを、「夏輝(なつき)」ブランドとして販売しています。


倉吉市

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県倉吉市

鳥取県中央部 古い面影を残す街 人口約48,100人

倉吉市のナンバープレートには、イメージキャラクター「くらすけくん」と打吹玉川地区の白壁土蔵群が描かれています。くらすけくんは、里見八犬伝の八犬士に憧れるビーグル犬が、白壁土蔵のキグルミを着ている設定です。

打吹玉川地区の玉川沿いにつらなる白壁土蔵群は、江戸・明治の時に建てられた建物が、当時の落ち着いた雰囲気をそのままに残っています。玉川を中心に約9.2ヘクタールが「 倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

また鳥取県は、二十世紀梨の全国生産シェアが約50%有り、倉吉市は鳥取県有数の二十世紀梨の生産地です。倉吉市には日本で唯一の梨の博物館、鳥取県立鳥取二十世紀梨記念館「なしっこ館」が在ります。コチラでは梨に関する資料の展示や、梨を使ったプリンやケーキ、ラスク、ジュース、ジャム、紅茶などのお土産も販売されています。


境港市

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県境港市

鳥取県北西端 妖怪の住む街 人口約33,500人

境港市は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげる氏の出身地で、街にはたくさんの妖怪が住んでいます。境港駅から東に伸びる「水木しげるロード」には、約150体(年々増殖中)の妖怪ブロンズ像が配置されています。水木しげるロード以外にも、水木しげる記念館、妖怪神社、鬼太郎列車、鬼太郎フェリー、米子鬼太郎空港など妖怪に出会える場所が沢山あります。

また境港は日本有数の漁港で、特にクロマグロ(本マグロ)やカニ(ズワイガニ、紅ズワイガニ)が有名です。とれたての新鮮な魚を使った料理店や、海産物の直売所などがあり、日本海の味を堪能できます。

スポンサーリンク


北栄町

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県東伯郡北栄町

鳥取県中部日本海側 名探偵コナンに会えるまち 人口約14,500人

北栄町は「名探偵コナン」の原作者 青山剛昌の出身地で、北栄町では「コナンの里」構想での町おこしを行っています。JR由良駅周辺と北に伸びるコナン通りには、コナンと仲間たちのブロンズ像が設置されます。

コナン通り北側 道の駅大栄に隣接する場所に「青山剛昌ふるさと館」があり、コチラでは青山剛昌氏のルーツが解る資料や原作ギャラリーのほか、スマートフォンのARを使って、コナンキャラクター達と一緒に写真を撮る事もできます。

また北栄町には、市町村直営では日本最大級の風力発電施設があります。日本海に面する北条砂丘に、1,500kWの風車が9基建てられ、地球温暖化防止と環境問題の普及啓発のシンボルとして活躍しています。


湯梨浜町

出典元「日経研調べ ご当地プレート

鳥取県東伯郡湯梨浜町

鳥取県中部日本海側 グラウンド・ゴルフ発祥の地 人口約16,300人

湯梨浜町のナンバープレートには、天女伝説から生まれたキャラクター「ゆりりん」と、東郷湖の昔ながらの「四ツ手網漁」の様子が描かれています。

湯梨浜町の真ん中にある東郷湖は、中央付近の湖底から温泉が湧いており、冬には湖面から湯気が立ち昇る事もあり、神秘的な景色を楽しめます。東郷湖の湖畔には、「東郷温泉」と「はわい温泉」が、湖上に浮かぶがごとく静かにたたずんでいます。

また湯梨浜町は二十世紀梨の生産が日本一で、他府県に先駆け最新鋭の光センサー選果機を導入をするなど品質向上にも努めており、質・量とも日本一と言われています。


原付のご当地ナンバー都道府県別目次はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください